特定商取引法に基づく表記

サイト管理者に関する情報など

旅情報紹介者人気の旅紹介情報局
当サイト管理者への連絡先

※当サイトへのご意見などは現在お受け致しておりません。
※個別の旅行ツアー・パッケージツアーに関するご相談等は阪急交通社様にお願い致します。

予約可能地域海外からの予約可です。
情報閲覧・旅予約方法旅予約サイトから可能です。
ツアー代金支払い方法銀行振り込み、クレカなどで支払いできます。
最低催行人数旅予約サイトでご確認ください。
予約完了通知代金お振り込み確認後、即時通知いたします。
出発地・解散地旅行ツアー情報詳細を確認ください。
旅行代金以外の費用出発地までの交通費は自費です。
キャンセルについて旅行予約サイトから可能です。

【ミニコラム】
●今週末は韓国に行きます。
今週末は、韓国に今住んでいる友達の所に遊びに行きます。 韓国は、ハッキリ言って沖縄や北海道より近いし時差もないのでほとんど国内旅行気分で行ってきます。 韓国語は買い物をしたり、道を聞いたりするための旅行用の会話はすべて覚えているので特に不安もないですね。 トラピックスで海外旅行のチケットを既に取ってあるので、後は飛行機に乗るだけです。 友達と会うのもとても楽しみだし、後は韓国料理、特に焼き肉が楽しみですね。 久しぶりに会う友達なので近況を報告しつつ、焼き肉はたらふく食べてこようと思っています。

●すいている遊園地
子どもがまだ小さかった頃、家族で平日に遊園地に行ったことがあります。 主人の仕事がたまたま休みになり、天気も良かったので行ってみよう…という話になったのでした。 平日の遊園地は人もほとんどおらず、ガラガラでした。 遊具も動いていないものが多く、乗りたいと思ったら、近くにいる従業員の方に頼んで動かしてもらわなくてはなりません。 混んでいるときは待ち時間も多く、乗るのをあきらめていたようなものまで乗り放題!! でも、乗るたびに従業員の人にお願いするのが、だんだん申し訳なく思えてくるのでした。 お店も半分ほどしか開いていないため、せっかく遊びに来ても、なんだか寂しい感じがしました。 そこで初めて、「ああ、遊園地は観光客がいっぱいでにぎやかな方が楽しいんだなあ」ということに気付きました。 今度は人がいっぱいいるときに遊園地に来ようね、と行って帰ったのでした。